【石川県商工会連合会】
11月の「過重労働解消キャンペーン」の実施について

◇毎年11月は「過労死等防止啓発月間」です。厚生労働省では、この月間に「過重労働解消キャンペーン」を実施します。 

    平成30年7月6日、働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律(平成30年法律第71号)が公布されました。また、同月24日には、変更された「過労死等の防止のための対策に関する大綱」が閣議決定されました。

  これにより、国が取り組む重点対策として、長時間労働の削減に向けた取組の徹底や過重労働による健康障害の防止対策等が項立てされるとともに、勤務間インターバル制度の周知や導入に関する数値目標等が盛り込まれるなど、長時間労働対策の強化が喫緊の課題となっています。

    このため、厚生労働省では、「過労死等防止啓発月間」の一環として「過重労働解消キャンペーン」を11月に実施し、長時間労働の削減等の過重労働解消に向けた取組を推進するため、使用者団体・労働組合への協力要請、リーフレットの配布などによる周知・啓発等の取組を集中的に実施します。

   ☆☆☆ 実施期間 平成30年11月1日(木)から11月30日(金)までの1か月間 ☆☆☆ 

 同キャンペーンの実施内容は、次のサイトからご覧ください。

       https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/roudoukijun/campaign.html

◇過労死等防止対策推進シンポジウムについて

  「過労死等防止啓発月間」事業として、同シンポジウム(石川会場)が次のとおり開催されます。

 日時:平成30年11月15日(木) 14時~16時30分

 場所:石川県地場産業振興センター新館コンベンションホール

   内容:講   演: 「メンタルヘルスと働き方改革」      講師-慶應義塾大学商学部教授 山本 勲 氏

     施策紹介 :「『働き方改革関連法』の内容について」 担当-石川労働局 労働基準部 監督課

     過労死ご遺族からのお話:  東京過労死を考える家族の会 

 お申込方法:Webからの申し込み=次のホームページで内容をご確認いただき、お申し込みください。

   https://www.p-unique.co.jp/karoushiboushisympo/